ビジネス全般

しぶとく生き延びるスキル

投稿日:

こんにちは、今井です。

最近ある大物情報起業家の家に久しぶりに遊びに行ってきました。

1年ぐらい会ってなかったのですが、車が新しいフェラーリーになり、羽振りのよさが伺えます。

それとは逆に何人かのクライアントさんからこんな連絡をもらいました。

「PPCアフィリが全滅でまったく稼げなくなりました。」

「サイトアフィリから撤退します。」

「情報販売は食えないので転売に戻ります。」

などなど今は近年に無い「稼ぎにくい」年ですね。

正確には「ネットだけでは」が付きます。

いつの時代もそうですが、稼いでいる奴は稼いでいます。

逆に稼げない人はどんな時代でも稼げていない。

この2つのタイプ以外にもう1つ生き残っているタイプがあります。

それはこれです。

「なんだかんだとしぶとく生き延びている」

弊社はこのタイプです(笑)

今弊社のやっている事業と言えば多岐に渡ります。

・洗濯機、テレビの設置

・結婚相談所

・不動産賃貸

・学生服のリユース

・FXのシステムレンタル

・VPSサーバーレンタル

・レンタルサーバー事業

などなどオンライン、オフライン両方やっています。

さらに以前は牛肉販売やアマゾン転売の納品代行などもやっいましたから、まさになんでもありです。

一見すると何でも手当たり次第にやっているように見えますが、何かビジネスを始める時にはこういう理念に基づいてやっています。

・集客費用が格安かタダ。

・需要が安定している。

・一般の人間では手を出しにくいが、実は簡単な事。

・キャッシュフローが良い。

・利益率は最低30%。

・仕入れに困らない。

・一般の人は仕入れできない。

この項目を満たす場合はGOですね。

基本的には私はどんなビジネスでも「仕入れて売る」これの繰り返しです。

牛肉を売っていた時もエアビしていた時も同じです。

安い肉を仕入れて高く売る。

安い部屋を探して高く貸す。

ビジネスは仕入れて利ざやを乗せて売るのは鉄板です。

今やってる洗濯機のビジネスも同じです。

給水ホースを安く仕入れて利益乗せて売る。

こんな感じです。

最初に話したフェラーリーの社長も情報商材を売っていますが、ヴィトンの転売もしています。

いつの時代も強いのは物販だと知ってるからですね。

「物販だって今は稼げないのでは?」

と思うかと思います。

実際稼ぎにくくなっているのは確かです。

メルカリやヤフオクを使った転売もライバルが沢山います。

アマゾンで大量に商品をFBAに送っておいて売るのも今はなかなか売れません。

人を同じ物を同じ売り方で売っていれば当然こういう状態になります。

しぶとく生き延びている人はいろいろ工夫しています。

次回公開しますが、私も今ある物を転売しています。

その物はずっと需要があり、一般の人では仕入れる事ができないものです。

もちろん私でも仕入れる事はできません。

その代わり「仕入れる事ができる人」と組んでいます。

これって牛肉の時と同じ考えです。しぶとく生き抜いていくにはこのように少し発想を変える事が大事です。

その人にとっては当たり前の事でもマネタイズできる事はいくらでもあります。

肉屋さんは一般の人より肉を安く仕入れる事ができるのは当たり前です。

それに利益を乗せて売っている訳なので。

じゃあその商品を卸してもらえば良い訳です。

しかもただ卸してもらうだけではなく、そのビジネスから出た売り上げの何%とを渡してあげたりすると喜んでくれますし、新しい商品が入れば教えてくれます。

私の牛肉販売の時は焼き肉屋さんと組んでいました。

焼き肉屋さんはいつものように肉を仕入れるだけ。後は何もしなくてもお金が入っています。

エアビの時も同じです。

不動産屋と組んでいましたので、同じパターンです。

今やってる転売も同じです。

その人はある物を仕入れてくるだけ。後は私が写真撮ってネットに出して売るだけです。

そして販売しているサイトはメルカリやヤフオクではなく、「ジモティ」です。

私も今回このビジネスで初めてジモティ使いましたが、こんなに使える集客ツールだとは思いませんでした。

PPCの様にいくらか費用を出せば上位に出せるし、SEOテクニックも使えるし、ネットのプロが居ないので簡単に上位に上がるのでとてもやりやすいです。

次回私が最近ジモティを使ってやってる転売をお伝えします。

ではまた。

 

今井

-ビジネス全般

Copyright© クリエイター今井の天地創造ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.