雑談

アフィリエイトで秒速で50万円の報酬を稼ぎだしたクライアントさんの話

更新日:

こんにちは、今井です。

ちょうど前回紹介したMSSの販売が再開されたようです。

MSSという教材については、こちらです。

 

今日は、私のクライアントさんでもあるUさんの話を少し書いてみます。

実はUさんは、アフィリエイトを挫折して私が以前に紹介した転売ビジネスで、半年以上かけて やっと月収が20万円を超えられるようになったそうです。

転売ビジネスは目利きさえできるようになれば 後は、難しくないビジネスです。

それから半年後、お会いする機会があったのです。

それがちょうど前月の後半です。

 

そこで彼が私に報告してきた事は、「アフィリエイトビジネスでやっぱり稼ぎたいからアフィリエイトを始めだした」という内容だったのです。

 

転売ビジネスを辞めて、アフィリエイトで稼げるようになりたい…

「転売を大人しくやってれば良いのになぁ」と思いながらも
私は彼に 「どうしてそんな事を始めたのか」と聞いてみると、
「転売には限界があり、労力や時間と収入を考えるとアフィリエイトの方が魅力」だということです。

確かにアフィリエイトは費用対効果や時間の事を考えると最高のビジネスです。

本当にパソコン1台でネットだけあれば出来るし、資金もぜんぜんかからず、稼ぎはでかいって言う夢のようなビジネスなので
誰もがやりたがるのはわかります。

 

実はUさんは、アフィリエイトでも、情報発信サイトのアフィリエイトが主体だったのです。

なぜなら、「情報商材系のアフィリエイトは単価も高い」という理由からです。

しかしある程度のアフィリエイトの基礎ができていないと難しいジャンルです。

そうとは知らずに参入してきてすぐにやめる人が物凄く多いのも事実です。

私の知人でも「桁違いに稼ぐ人」は何名かいるのですが
確かに情報系は、流れに乗ればトントン拍子で流れに乗れば一瞬7桁収入を
目指せるジャンルです。

 

時間と手間の掛かる転売ビジネスより断然に個人が稼げる金額としては
非常に多い市場を狙う事は大切です。

 

転売は目利きが命だし、売れる商品を見つけてもすぐに真似されるし、
仕入れもそうそううまくはいかないので疲労します。

 

いやいや、今更アフィリエイトで稼げるのか?と言う疑問があるかもしれません。

 

もし今まであなたがアフィリエイトで稼げていないのであれば私が前回書いた
「アフィリで最短で成功する方法」を読んでみてください。

こちらです。
http://hideou.info/archives/2848

やったらやっただけの報酬が欲しいというのは「サラリーマン発想」なのです。

1日かけて記事を書いたなら最低でも1日いくらは欲しいとか時給換算して
これぐらいは欲しいという人がいますが、それでは稼げません。

稼ぐ時は集中して作業する。

これが大事です。

そして「稼いでいる人に教わる」

これが一番早く大きく稼げる方法です。

実力の無い人や実力の無い人が売る為だけに販売している情報を購入しても
絶対に稼げないものです。

私もUさんが 実際に アフィリエイトで伸びずに転売ビジネスに転換したそうですが
以前に運営していたサイト(更新もなく停止状態)だったのです

しかし、そんなサイトから 僅か1ヶ月にも満たない間に 報酬が50万円を超えたということです。

 

1ヶ月未満でアフィリエイト報酬が50万円を超えた理由

 

私も聞いた時は、驚いて 思わず「一体どうやって?」と訪ねたぐらいです。

初月に50万という数字は、なかなか難しいです。

もちろんUさんはメルマガなどもやっていましたが実際には、もう1年以上、転売に
そっちのけでブログは完全に 死んだような状態です。

一般的に考慮すれば 新しくブログを作って始める事とあまり変わりありません。

 

そんな状態から 過去に一度も稼いだ事のない金額を稼ぎだしたUさんですが
一体何をしたのか?ということです。

 

これについて次回の記事で書いてみたいと思います。

 

ただ、「稼いだ方法」云々よりも、「稼いでいる人との接点ができてアドバイスを貰った」という事は、間違い無いそうです。

ここでのポイントは、接点というものです。

聞いた事がある方も居ると思いますが、自分と仲の良い人達の年収を足して平均すると 自分の収入になるという話を聞いた事があると思います。

これはいわゆる 「つるみの法則」です。

「つるみの法則とは、『類は友を呼ぶ』と言うのですが、人は自分と似た人を引き寄せる力があるからです。

人は一緒にいて心地良いと思う人と付き合いますし 心地悪い人とは離れるものです。

たとえば年収500万円の人が、10倍以上のお金を稼ぐ富裕層と遊んだりしても居心地の良いとは思えないでしょう。

つまり様々な面で 心地良く付き合うのには無理があるのです。。

生活のレベルや考え方が近い人たちと一緒にいる方が心地良く感じるので自然とこの法則が成り立つのです。

つまり稼ごうと思うと稼いでいる人と接点を持つ、近づく事は、とても大事です。

つまりUさんは うまく そういう人と接点を持つ事ができたんだろうなと思うのですが また次回の記事で詳細をお伝えします。

 

 

 

 

 

-雑談

Copyright© クリエイター今井の天地創造ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.